ホーム > 製品情報 > 放射温度計:表示設定オプション > 卓上型 表示設定器
TMCX-HLN / TMCX-NLN

販売中

卓上型 表示設定器
TMCX-HLN / TMCX-NLN

発売:2015年5月

卓上型の表示設定器

★取扱説明書は日本語版・英語版がダウンロードできます。

  • 特長
  • 仕様・光路図
  • 外形図・配線図
  • 2D・3D CAD
  • オプション

¥64,800~

製品の特長

  • 状況に合わせた2種のバリエーション

    選べる仕様・価格

    ・TMCX-HLNの主な特長:大型LED表示。RS485通信機能有。アナログ出力2点。アラーム出力2点。ACコード付。
    ご使用状況に合った機種をお選びください。

    ・TMCX-NLNの主な特長:低価格・コンパクトタイプ。アナログ出力1点。アラーム出力1点。ACアダプタ付。

  • 多彩なアラーム動作が可能!

    ●アラーム出力動作
    (オレンジのラインがON)

    tmc9_tmcx_alarm
    ※アラーム出力と放射率アナログ外部設定機能は別々での使用となります。

    ・エラー時:内部電圧異常(アナログ電圧チェック)およびAD コンバータエラー(E300)、CPU 暴走時
    ・モードNo 7:エラー時ON、非エラー時OFF
    ・モードNo 8:エラー時OFF、非エラー時ON

  • 現場に適した測定方法を設定できる

    ●ピークホールド

    ピーク値をホールドします。リセットは3 種類の切り換えができます。
    <時間> 一定時間ホールド後リセットされます。
    <外部> 外部タイミング信号でリセットします。
    リセットタイミングは、立上がり、立下がりエッジの切り換えが可能です。
    <放電> 一定の傾斜でレベルを低下させます。

    tmc9_tmcx_Peak-hold
    ●スムージング
    変動分を移動平均で平均化し、なだらかにします。

    ●サンプルホールド
    外部タイミング信号入力時の測定値をホールドします。
    タイミングは立上がり、立下がりエッジの切り換えが可能です。
    ピークホールドと組み合わせて使用することもできます。

    ※外部タイミング信号入力が必要なピークホールドの外部リセット、及びサンプルホールドは表示設定器にその機能がある仕様との組合せの場合にのみ有効です。

    tmc9_tmcx_Sample-hold

  • 高速応答にも対応

    温度計からのアナログ出力をデジタル変換せず、そのまま受け取る事により0.001秒の応答速度にも対応できる様になりました。

  • 簡単接続!研究開発での使用にも最適

    センサ用コネクタ(e-con)の採用により、温度計(TMHXシリーズ)との接続がワンタッチになりました。ねじ回し等のわずらわしさから解放されます。
    卓上型で温度計とe-conで接続するだけで簡単に使用できます。研究・開発での使用にも最適です。

  • 遠くからでも見やすい

    TMCX-HLNは、大型表示LEDの採用で温度指示値が遠くからでも視認できる様になりました。LEDの明るさも大幅にアップしています。

  • RS-485装備

    TMCX-HLNは、RS-485標準装備です。

印刷する

型式 [1] TMCX-HLN
[2] TMCX-NLN

温度計との通信方式、速度 [1] RS232C準拠(出力スイング幅±4V) 5mS間隔
[2] RS232C準拠(出力スイング幅±4V) 5mS間隔max

温度計との接続 [1] e-CON
[2] e-CON
放射率 保証範囲:0.3~1.0
設定範囲:0.050~1.000(設定分解能0.001)
反射補正機能付
アナログ外部設定機能(アナログ入力 0~5Vが放射率 0~1.0に対応)
アナログ出力1 TMHX/FTKXシリーズ温度計のアナログ出力を出力 仕様は温度計の取扱説明書参照
アナログ出力2 [1] 0~1V,mV/℃,0~20mA,4~20mAのいずれか1つを切替
スケーリング機能付
応答時間:250mS+スムージング時間(0~95%)
アラーム出力数 [1] 2
[2] 1
アラーム出力仕様 [1] 2点、ヒステリシス設定幅:0~99.9℃,分解能0.1℃
フォトカプラ:DC24V,50mA
[2] 1点、ヒステリシス設定幅:0~99.9℃,分解能0.1℃
フォトカプラ:DC24V,50mA
アラーム出力【オプション】 [1] リレー接点 2点:AC240V,2Amax
アラーム出力応答時間 5mS(フォトカプラ) 10mS(リレー接点)
RS485通信 [1] 通信速度:4.8,9.6,19.2 KBPS
機能絶縁,ソフト詳細はTMCX通信仕様書参照
ピークホールドリセット方式 (※選択) 時間0.01~10Sec可変
放電:時間0.01~10Sec,レベル0.20~1.00
ピークホールドリセット方式 (※選択) [1] 外部入力:ドライ接点またはオープンコレクタ
サンプルホールド外部入力 [1] ドライ接点またはオープンコレクタ
[2] ENTキーによる更新
センサ補正機能 スパン:0.50~2.00 ゼロ:-50.0~+50.0℃( °F)
表示内容の選択 上段:温度/アラームH/アラームL/ブランク 
下段:温度単位/放射率/アラームH/アラームL/ブランク
表示分解能 1℃と0.1℃の切替(1000℃以上は1℃) max3276℃
温度単位表示機能 ℃または°F
電源電圧 [1] 100~120VAC±10% 50/60Hz、20Wmax
[2] 100~120VAC±10% 9.5Wmax
使用周囲温度湿度 -10~50℃
90%RH以下(結露のないこと)
保存周囲温度 -20~65℃
形状 卓上型

ページの先頭に戻る

※英字の羅列が表示される等、上手くダウンロードが出来ない場合は、下記の手順でダウンロードしてください。
「ダウンロード」の文字を右クリック→「対象をファイルに保存」を選択→デスクトップなどに保存

※英字の羅列が表示される等、上手くダウンロードが出来ない場合は、下記の手順でダウンロードしてください。
「ダウンロード」の文字を右クリック→「対象をファイルに保存」を選択→デスクトップなどに保存

  • 特長
  • 仕様・光路図
  • 外形図・配線図
  • 2D・3D CAD
  • オプション
  • お問い合わせ電話番号
  • お問い合わせフォーム

他のおすすめ製品