販売中

パラメータ設定器 PWCX

発売:2013年9月

手軽に温度計のパラメータ変更が行えるポータブルタイプの設定器

パラメータ設定器PWCXは、放射温度計TMHXシリーズのパラメータ設定に使用できます。
放射温度計単体で複数台使用の場合も、パラメータの設定のみならPWCX 1台で対応できますのでコストダウンを図れます。
放射温度計にも電源供給ができ、ポータブルタイプで温度表示もします。
気軽に持ち歩きができ、複数の現場で使用される場合も持ち込みしやすいです。
電源は、単三電池 8本、または別売のACアダプタを利用することにより電池なしAC100V電源で使用可能です。    

★取扱説明書は日本語版・英語版がダウンロードできます。                   

  • 特長
  • 仕様・光路図
  • 外形図・配線図
  • 2D・3D CAD
  • オプション

60,000円

製品の特長

  • e-CONで簡単接続

    PWCXは放射温度計TMHXシリーズの各種パラメータが設定できます。

    センサ用コネクタ(e-CON)の採用により、温度計(TMHXシリーズ)との接続がワンタッチになりました。ねじ回し等のわずらわしさから解放されます。

  • コストダウンに!

    PWCXが1台あれば、複数台の放射温度計を設定できます。数多く温度計をお使いの場合も、設定器1つで済むためコストダウンが図れます。

  • 気軽に持ち歩けます

    放射温度計にも電源供給ができ、ポータブルタイプで温度表示もします。
     
    気軽に持ち歩きができ、複数の現場でご使用いただく場合にも持ち込みしやすいです。
     
    PWCXと放射温度計があれば、測温が可能です。
     

  • もしもの場合も電源の入手が容易です

    電源は単三電池 8本、または別売のACアダプタを利用することにより、電池なしAC100V電源で使用できます。
     
    万が一電池がなくなっても、単3電池ならば入手が容易です。
     

印刷する

型式 PWCX
温度計との通信方式、速度 RS232C準拠(出力スイング幅±4V) 5mS間隔max
温度計との接続 e-CON
放射率 保証範囲:0.3~1.0
設定範囲:0.050~1.000(設定分解能0.001)
反射補正機能付
アナログ出力1 TMHX/FTKXシリーズ温度計のアナログ出力を出力 仕様は温度計の取扱説明書参照
アラーム出力数 1
アラーム出力仕様 ヒステリシス設定幅:0~99.9℃,分解能0.1℃
フォトカプラ:DC24V,50mA
アラーム出力応答時間 5mS
ピークホールドリセット方式 (※選択) 時間0.01~10Sec可変
放電:時間0.01~10Sec,レベル0.20~1.00
サンプルホールド外部入力 ENTキーによる更新
センサ補正機能 スパン:0.50~2.00 ゼロ:-50.0~+50.0℃( °F)
表示内容の選択 上段:温度/アラームH/アラームL/ブランク 
下段:温度単位/放射率/アラームH/アラームL/ブランク
表示分解能 1℃と0.1℃の切替(1000℃以上は1℃) max3276℃
温度単位表示機能 ℃または°F
電源電圧 単三アルカリ乾電池8本
別売ACアダプタDC15V、1.2Amax
使用周囲温度湿度 -10~50℃
90%RH以下(結露のないこと)
保存周囲温度 -20~65℃
形状 ポータブル型

ページの先頭に戻る

該当の項目はございません

該当の項目はございません

  • 特長
  • 仕様・光路図
  • 外形図・配線図
  • 2D・3D CAD
  • オプション
  • お問い合わせ電話番号
  • お問い合わせフォーム

他のおすすめ製品