ホーム > 製品情報 > メールマガジンバックナンバー > ★☆★ 本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ カタログのご案内 ★☆★【JSメールマガジン 201811】

★☆★ 本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ カタログのご案内 ★☆★【JSメールマガジン 201811】

●━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━●

★☆★ 本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ カタログのご案内 ★☆★

~ PDF版もご用意しました。今すぐダウンロード出来ます。~

ジャパンセンサー株式会社
http://www.japansensor.co.jp/

●━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━●

——————————————————————–
このメールは以前当社に資料を請求して頂いた方や、展示会で当社ブースへ
お越し頂いた方にお送りしております。
今後メールが不要な方は、お手数ですが文末より解除をお願い致します。
——————————————————————–

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ カタログのご案内
https://goo.gl/P6tjSP1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
石油化学、化学合成プラントは製造工程で可燃性の流体を扱います。
場所によっては可燃性ガスがあるため、電気火花や高温物質等の点火源に
触れ爆発や火災が起こる可能性があります。

このような危険場所で電気機器を使用する場合、爆発を防止する
“防爆機器”を使用しなければなりません。

ジャパンセンサーでは、本質安全防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ を
販売しています。

危険な場所で温度管理をしなくてはならない場合は、是非ダウンロード
してご覧ください。

▼ カタログダウンロードはこちら ▼
https://goo.gl/P6tjSP

危険場所でも火災など危険性の度合いは様々です。
そのため、危険の度合いを大きくZone0、Zone1、Zone2の3種類に分類し
それぞれの危険度をカバーできる構造の機械を使用する必要があります。

電気機器を危険なガスから隔離する内圧防爆構造や油入防爆構造、
電気機器をハウジングで覆って火花が危険なガス中に漏れないようにした
耐圧防爆構造、回路上の電気を制限して電気機器自らを点火源となりえない
ようにした“本質安全防爆”などがあります。

“本質安全防爆”は、Zone0、Zone1、Zone2 、どのクラスでも使用が可能です。

防爆基準は世界標準規格ではなく、ATEX(ヨーロッパ)、IECEx(先進主要
31ヶ国)TIIS(日本)、また、中国、台湾、韓国、ロシアなどそれぞれが
別箇の基準を設定しています。

ExTempシリーズ は、本質安全防爆バリヤ(D5014S/D5014D)を使用することで
ATEX、IECEx、TIISの本質安全防爆認証番号を取得しているため、日本は
もちろんのことヨーロッパ、先進主要国31ヶ国での使用が可能となります。

危険場所であきらめていた温度での品質管理・・・
本質安全防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ でワンランク上の品質管理を
目指しませんか?

 本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ に
ご興味のある方は、是非ダウンロードしてご覧ください。

▼ カタログダウンロードはこちら ▼
https://goo.gl/P6tjSP

◇ 本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ カタログのご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆掲載内容◆

本質安全 防爆形 放射温度計 ExTempシリーズ

・仕様
・測定距離と測定径の比
・外形寸法図
・型式記号の説明
・絶縁バリヤとの接続図
・絶縁バリヤの仕様

▼ カタログダウンロードはこちら ▼
https://goo.gl/P6tjSP

今後ともジャパンセンサー株式会社をよろしくお願い致します。

┏━┓
┃☆┃ 誠に残念ながらメールの配信停止を希望される場合
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジャパンセンサーでは、メールマガジンで最新の情報を紹介しております。
 今後も是非ご購読いただけますと幸いです。
 
 もし、今後配信を希望されない方は、下記URLをクリックして下さい。
配信停止させて頂きます。
http://m.mrc-s.com/u/ja/test

※間違えてクリックされた場合は、下記URLをクリックしてください。
配信が再開されます。
http://m.mrc-s.com/s/ja/test

■赤外線計測機器専門メーカー/ジャパンセンサー株式会社■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本社 東京営業課
〒108-0075
東京都港区港南二丁目12番27号イケダヤ品川ビル
tokyo@japansensor.co.jp
TEL: 03-6716-8877 FAX: 03-6716-8879
■大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO新大阪ビル2F
osaka@japansensor.co.jp
TEL: 06-6304-7335 FAX: 03-6304-7698