ホーム > 製品情報 > メールマガジンバックナンバー > ファイバもギックリ腰? / 面積効果について【JSメールマガジン 201704】

ファイバもギックリ腰? / 面積効果について【JSメールマガジン 201704】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャパンセンサーメールマガジン 【 2017年4月号 】
┃ http://www.japansensor.co.jp/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもジャパンセンサーメールマガジンをご覧いただきありがとうございます。
ジャパンセンサーメールマガジン 2017年4月号をお届けします。

★ 目次 ★……………………………………………………………………………

1.【製品情報】ファイバもギックリ腰?

2.【特集】放射温度計の特性をあらわす項目 「面積効果」 について

…………………………………………………………………………………………

【製品情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ファイバもギックリ腰?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ギックリ腰、最近私の友人がなりました。1週間は安静らしいです。
突然前触れなくなってしまったとか。急激に曲げるなど腰に負担をかけると
なりやすいようです。

ファイバ型の放射温度計にもギックリ腰の様な症状があります。
ギックリ腰になると・・・

>>>> どうなる? →クリックhttp://www.japansensor.co.jp/lp/03.html

放射温度計についてご質問等がありましたら、お気軽にお問合わせください。

本社(東京):03-6716-8877 / 大阪営業所:06-6304-7335

■□■□お問い合わせフォーム■□■□
https://goo.gl/5GpKs3
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
記事:T・K

【特集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆放射温度計の特性をあらわす項目 「面積効果」 について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面積効果とは、JISでは、
「測定物体の面積の違いによって放射温度計の出力が変化すること」とあります。

理想的な放射温度計は、ワークの面積の大小によらず、放射エネルギーを
100%検出できることです。

しかし、実際には、放射温度計内部を構成する光学部品で分散、散乱、回折などが
おこるため、放射エネルギーを100%検出することはできません。

そこで、ワークの面積の大小により、放射温度計が検出できる放射エネルギー
変化に対する性能を評価する必要があります。

最低温度50℃以上の放射温度計にて、測定方法の1例を紹介します。

面積効果の現象確認は、標的サイズの1.5倍以上の開口径をもつ黒体炉で行う
要求があります。

当社では、標的サイズφ20mm以下の放射温度計は、放射温度計校正用 小型黒体炉
BBZ5-30W500、またはBBZ5-30W1000で行っています。(黒体炉開口径:φ30mm)

放射温度計の標的サイズの「しぼり」を用意します。
(しぼりは、簡単に言えば、薄い金属板に標的サイズの穴が開いているものです。)

放射温度計のヘッドをしぼりから測定距離の位置に設置し、以下の温度値を測定
します。

 (1)黒体炉前面にしぼりを設置し、その時の温度値を測定します。(しぼりあり)
 (2)黒体炉からしぼりをとりはずし、その時の温度値を測定します。(しぼりなし)

測定した温度値と放射温度計の実行波長から放射輝度を計算します。

※放射輝度は、与えられた方向の放射源の単位時間、単位立体角当たりの
放射エネルギーをその方向の放射源の正射影面積で割った値です。
計算方法にご興味ある方は、温度計技術資料:測温理論式の項目をご参照ください。
また、放射輝度計算ファイルもご用意しています。

◆放射輝度計算V1-1.xls (Excel 1.5MB)
https://goo.gl/lXhfRh

下記の式より、放射輝度から面積効果を計算し、百分率であらわしています。

面積効果[%] = (しぼりありの放射輝度) / (しぼりなしの放射輝度) ×100

当社では、全ての放射温度計の標的サイズは、エネルギーレベルで全体の
90%以上であることを個別試験確認して出荷しています。
(個別試験とは、個々に対して、出荷前に行う製品の検証試験です。)

放射温度計についてご質問等がありましたら、お気軽にお問合わせください。

本社(東京):03-6716-8877 / 大阪営業所:06-6304-7335

■□■□お問い合わせフォーム■□■□
https://goo.gl/5GpKs3
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
記事:Y・K