ホーム > サポート > よくあるご質問 >電気一般について > 通信パラメータ(通信速度、パリティ、ストップビット、データ長)について教えてください。

よくあるご質問

通信パラメータ(通信速度、パリティ、ストップビット、データ長)について教えてください。【電気一般について】

PDF:EL05050_electric_communication_parameter

【信号内容】
シリアル通信の調歩同期方式においては、下記通信条件を送信側と受信側で一致させる
必要があります。

1) 通信速度
1秒間何ビット送信するかを設定します。150~115200 bps (ビットパーセック略)。
数値が大きいほど速く伝送出来るとこになります。

2) パリティビット
通信の信頼性を確保するためパリティビットを設定することができます。
[奇数]・[偶数]・[なし]を使用することができ、ハードウェアで自動的に処理されます。


ハードウェアがパリティの誤りに気付くと、パリティエラーを発生させます。

3) ストップビット
ストップビットは1 バイトの通信が終了すると言った意味を持っており、スタートとストップ
ビットの1文字の区切りになる重要なビットです。

スタートビット1ビットで固定ですが、ストップビットは[1ビット]・[1.5ビット]・[2ビ
ット]から選択して設定できます。ストップビットは常にHIの状態でスタートビットがLOの
状態です。ですからHIからLOになった瞬間が読みとるタイミングです。

4) データ長
データビットはビット数を5~8ビットに設定できます。データには通常ASCII コードが使用
されます。

通常7ビットか8ビットに設定することが多いです。7ビットにすると数値やアルファベット
など送れますが、カタカナや漢字は送れません。8ビットにすればカタカナ漢字も送れます。
数値の「4」を送ったときはアスキー文字をHEX換算すると「34」になります。

これを2進数7ビットに変換すると「0110100」なりこれがデータビットになります。
英文字の「B」を送ったときはアスキー文字をHEX換算すると「42」になります。これを
2進数8ビットに変換すると「01000010」なりこれがデータビットになります。