ホーム > サポート > よくあるご質問 >放射温度計について > 放射温度計で気体の温度は測定できますか?

よくあるご質問

放射温度計で気体の温度は測定できますか?【放射温度計について】

PDF:TM05300_ir_thermometer_gas

【気体の測定】
気体の温度測定は一般的に困難です。輝炎、プラズマ、放電等も同様に測定困難です。
気体は固体、液体に比べて密度が小さく放射率がかなり低く(0.05 以下)、流れ易いため
放射率が安定しないため再現性も悪いことになります。

[輝炎]
燃料の種類によって放射(吸収)波長が異なりますが、1.0~2.2μm、2.4~3.0μm、4.2~4.6μm、
6.5~8.5μm で比較的大きな放射があります。温度測定は困難にしても輝炎の有無検知にはこれらの
波長が使用されます。また、輝炎によってワークを加熱する場合、輝炎越しにワークを測定すること
になりますので、これらの波長は避けたほうが輝炎の影響による、温度測定値の上昇を防ぐことがで
きます。

プロパンガスの燃焼スペクトル

 

 


ベンゼン、アセチレン、水素の燃焼スペクトル