ホーム > サポート > よくあるご質問 >放射温度計について > 放射温度計でガラスの温度は測定できますか?

よくあるご質問

放射温度計でガラスの温度は測定できますか?【放射温度計について】

PDF:TM05290_ir_thermometer_glass

【ガラスの測定】
ガラスは波長が長くなると透過しなくなり、吸収(放射)が大きくなります。また、厚さが薄いほど
透過できる波長が長くなります。

窓板ガラス 2.7μm 以上
石英ガラス 4.7μm 以上
また、ガラスは波長が6μm 以上で反射率の高い領域があるため、4.9~5.3μm の波長を利用する
場合が多くなります。
吸収のある波長においては、吸光度A はランベルト-ベールの法則に従って、ガラスが厚くなるほ
ど大きくなりますので吸収率(放射率)も大きくなり、温度測定が容易になってきます。

ただし透過率が0.9 以上の領域では、ほとんどがガラス表面での反射成分であり吸収がほとんどあり
ませんので、厚くなっても放射率は大きくなりません。