ホーム > 会社情報 > 経営理念・ご挨拶

経営理念・ご挨拶

経営理念

ジャパンセンサーは企業の社会的責任を果たし、企業価値を向上させるために、以下の経営理念を掲げる。

  • 現状に満足せず、常に革新を志向することで、顧客の要求にこたえていく
  • 顧客、仕入れ先、社員の満足度を向上させるため、ものつくり集団として行動する
  • 法令の順守をはじめとしたコンプライアンス体制を維持発展させる

ご挨拶

2017年6月9日、代表取締役に就任いたしました藤本典弘でございます。

 

「ものつくり集団のプロとしてお客様と共に発展し、よりよい信頼関係を築き計測技術界に少しでも貢献していきたい」
そのような信念の元、ジャパンセンサーは1972年に創立しお客様と共に歩んでまいりました。

 

赤外線放射温度計を開発、販売し高い評価をいただいているのは、まさしくお客様と共に歩んだ成果と自負しております。

 

グローバル化に伴い様々に変化する計測技術界において、ジャパンセンサーは革新的かつ柔軟な対応により、 『100%以上ご満足いただける計測機器』を全社一丸となって提供したいと考えております。

 

今後とも変わらぬご支援とご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。