ホーム > 用途事例 > 食品加工ライン

食品加工ライン

稼働する鉄板の温度測定。
焼き上がりの表面温度を非接触で測定。

食品加工ラインのイメージ

オーブンから出てきた対象物の温度を非接触で測定する

目的

加熱しすぎ、生焼けを防止したい。

お客様からの要望

非接触、省スペース、高速応答、測定箇所を確認したい。
非接触、省スペース、高速応答、洗浄に強い、測定箇所を確認したい。

目的にあった機種はこちら

選定された機種

最速10msec、IP67相当、LED照準の小型ヘッドや、応答30msec、LED照準などの仕様の製品が適しています。